MVNOとは何かを理解していきましょう。

わかりやすくいうと

主に3大キャリア(ドコモ、ソフトバンク、au)は

自社で電話網を敷設しています。

これをMNO(MobileNetworkOperator)

移動体通信事業者と呼びます。

 

その主な3大キャリアのネットワーク網を借りて

回線契約を販売している会社が

MVNO(MobileVirtualNetworkOperator)

仮想移動体通信事業者という意味合いです。

 

そのMVNOの会社はたどってみれば

今100社以上あるとも言われています。

 

これだけの企業があって自分に合わないプランが

ないなんてありえませんよね。

 

 

ここで注意!これまでMVNOなど説明をしてきましたが
これらのMVNOを要したSIMカード選びは
自分でプランを選びスマホに差し込んで1度だけですが
使えるようにするため設定が必要となります。
が最近では各会社に設定の方法や説明書同梱で
ついてくるのでその通り設定すればまず失敗することはありません。

おすすめプランの説明や→ランキングなど

随時公開していきますので

SIMカード選びに役にたてばと思います。

 

→SIMカードはどこがいいの?